蕎麦's blog

能登・七尾のさかなとして、能登&七尾の美味しい魚を紹介しようとブログを始めたけど、いつのまにか相当の蕎麦好きになってしまった。あまりに蕎麦の記事が増えてきたので、こちらに蕎麦のブログを作ってしまいました。ただいま、引っ越し中

八兆屋 県庁前店@石川県金沢市

52軒目の記事は、2022年1月に石川県金沢市にある『八兆屋 県庁前店』に行った際の記事です。

 昼食をいただきにお邪魔しました。

…と言っても、仕事中に同僚と食事に寄っただけなんです。

久しぶりに金沢で仕事だったので、以前からいろいろとキープしてあるお店に行こうと思ったんですが、やはり感染は阻止しなければならない。

…なので、店内が広くて、周囲との距離も保てる、こちらのお店にしました。

 

何度か、同僚と寄ってはいるんですが、今回は何を食べようかな。

お店に入り、下駄箱に靴を入れると、テーブル席に案内されました。

 

 

店内が広いので、2人でもテーブル席が用意されます。

メニューを開くと、あれっ!!

以前は、定食が多かったような気がするんですが、大半が蕎麦と丼のセットメニューです。

私は、蕎麦好きなので良いんですが、さま変わりしましたね。

思案した結果、鴨南蛮そばの季節のご飯付を注文しました。

 

店内は、結構な人数のお客さんがいます。

ただ、テーブル間が広くとられているので、狭さは感じません。

10分と待たずに、料理が運ばれてきました。

 

 

 

鴨南蛮そばと、鳥の炊き込みご飯です。

蕎麦には、鴨の団子がゴロンとのって、鴨肉は別皿に盛られています。

 

 

まずは、蕎麦をひと口。

喉ごしの良い、細打ちの蕎麦です。

ただ、ツユが薄いというか、味があまりしません。

メニューには、鴨で出汁をとったと書いてありますが、ツユに鴨の味も脂も感じませんでした。

 

別盛の鴨は、ツユでしゃぶしゃぶして少し温めて食べましたが、ちょうど良い加減の火のとおりです。

鴨がやわらかくて、別盛の良さは充分に感じれました。

 

 

炊き込みご飯は、鴨と鳥でかぶってしまっていますが、薄味でやさしい味付けでした。

こちらのお店は、全体的に味がおさえ目なんですかね。

 

外食ですから、もう少し味の輪郭をはっきりさせないと、リピートする方が増えないかな…と思います。

せめて、鴨南蛮そばのツユは鴨の味をはっきりと、分かるようにしてほしい。

お腹いっぱい、ご馳走さまでした。

 

 

 【お店の情報】

店名:八兆屋 県庁前店

住所:石川県金沢市西部1丁目96

電話:076-267-1186

営業:11:00~15:00、17:30~21:00

休日:なし

 

 

 

 

s.tabelog.com